プロ技ベッドメイク・デュベタイプ

デュベタイプ

下記の【3点移動法 足元入れタイプ】【4点移動法 横入れタイプ】があります。【POINT -注意点-】はこちら。

3点移動法 足元入れタイプ


1頭部よりアンダーシーツを組み、その場でデュベカバーを広げる。
2足元のアンダーシーツを組み、デュベカバーにインナーを入れてセットする。
3頭部で角・ラインを確実に合わせ、セットする。

4点移動法 横入れタイプ


ベッドサイド下方より上下にアンダーシーツを広げ、同時にアッパーシーツを広げ、正反対側に移動し、最後に元の位置上方で組み終える3点移動法。
非常に狭い場所でのメイクに適している。

1頭部よりアンダーシーツを組み、デュベカバーを広げる。
2ベッドサイドに立って、デュベカバーにインナーを入れてセットする。
3足元のアンダーシーツを組み、デュベの角とラインを整える。
4頭部に戻り、角とラインを整える。

POINT -注意点-


1デュベタイプの仕上げポイントは、カバーを引っ張りながらデュベのエアーを十分に抜く。  
2アンダーシーツの角を正しい三角折にメイクするこだわりを持つ。  
3インナーとカバーの角をしっかりと合わせ、直線部のシワ・タルミをしっかりと伸ばす。  
4ピローも同じく、シワ・タルミをしっかりと伸ばすのがポイント。  

プロ技!ホテル客室清掃のご紹介