エステティック
Reflexology
リフレクソロジー(REFLEXOLOGY)

AG079_L足のツボを刺激して、心身のリフレッシュ&トリートメント
西洋と東洋の技術を融合させた完璧なエステテクニックの誕生

英国式足裏健康法

手や足には数多くの反射帯(リフレックスゾーン)があります。
この「第2の心臓」とも言われる足の反射ゾーンを刺激することで血行を促進し、身体全体の新陳代謝を活発にします。
肩こり、腰痛、冷え性、むくみ、肌荒れ、慢性胃炎、肝臓病などその効果は実に驚くほどです。
また、台湾式の様に指の関節や棒を使って行なう「痛いイメージの東洋的指圧療法」ではなく、芳香療法(アロマテラピー)・海水療法(タラソテラピー)を加えて、心身共にリラックスできる療法です。

現在、欧米では病院や診療所、老人ホームなどでリフレクソロジーが導入され、さらにはリフレクソロジストが直接に家庭やオフィスへ出向くなどごく身近に一般的健康法として普及しています。
日本でもリフレッシュ&リラックスに対する関心と需要が高まっています

アロマテラピー(Aromatherapy) 芳香療法

アロマテラピーとは、植物から取った精油を正しく使い、それを正確に適用して病気を治そうとする療法です。
「アロマ」とは、芳香とか、よいにおいと言った意味です。これは微妙な、辺りに広がる特質を持った植物やスパイス類、そのほかの物に含まれる芳香の事です。そして「テラピー」とは、疾病をいやす療法を意味します。

タラソテラピー(Thalassotherapy) 海水療法

ギリシャ語の「タラソ=海」と、フランス語の「テラピー=療法」とを結びつけた造語です。
日本語では「海洋療法」と訳され、海水・海藻・海泥を用いて行なう自然療法です。
海水にはマグネシウム・カルシウムなどの多種多様なミネラルや栄養素が多く含まれています。
人間本来の「生命維持機能」を整えていくには、このミネラルが必要なのです。そこで、このミネラルを経皮吸収するタラソテラピーが注目されています。

足底ツボ・リンパ腺マッサージ

指圧は東洋の国で始まったもので、「鍼を使わない鍼治療」などと呼ばれています。
これは「気=エネルギー」の流れるマッサージの一種です。

リフレクソロジー トリートメント(REFLEXOLOGY TREATMENT)

1.フットケアー

エッセンシャルオイル(精油)と、発汗作用のある成分を配合した当社独自のマッサージ剤を使用する事で、アロマテラピーの効果も取り入れたオリジナルなケアーです。
エッセンシャルオイルは、芳香性の液体で空気にさらすと直ぐに蒸発してしまいます。非常に小さな分子構造をしていて、マッサージすることによって皮膚から成分を吸収させて毛細血管から血液の流れに乗り、リンパ液や体内に吸収され、体中に広がって行きます。
リフレクソロジーとアロマテラピーを同時に行なう事によって、筋肉の緊張がほぐれ、血液やリンパ液の循環がよくなるので新陳代謝が高まり、体に必要な栄養を隅々まで行き渡らせる事が出来ます。
痛みやコリ・だるさなどの原因となる老廃物を排出させるので、細胞が活性化します。また、自律神経を調整してホルモンのバランスや分泌、臓器の働きを正常にします。

2.足は第2の心臓

心臓から押し出された血液は、地球の引力の影響を受けながら噴水の様に頭までのぼり、後は足先に向かって降りて行きます。
血液は身体を循環しなければ何の役にも立ちません。足先まで降りた血液は心臓までの長い道のりを自力で戻らなければならないのです。その血液をおし戻す役目を担っているのが、実は「足の裏」なのです。
足を地面につけると足の裏が体の重みで押さえつけられますが、次の一歩を踏み出す為に足を上げれば押さえつけられた力はなくなります。
この当たり前の「歩く」という動作が足の裏に流れる血管を押したり、離したりして足の底にたまりがちな血液の循環を促進しているのです。
第1の心臓が収縮を繰り返して血液を全身に送り出すのなら、足の裏は血液を送り返す働きを助ける、つまり「第2の心臓」と呼ばれるゆえんです。

3.反射帯療法(リフレクソロジー)

足の裏には胃や肝臓などの臓器や、目・耳の器官が反射帯として存在します。
反射的なつながりを持つ位置に痛みやシコリがある所が弱っているところです。
反対に、痛みやシコリから病気を見つける事も出来ます。
反射帯を一言で言うと、神経の集まったところ。その各々の集中点は体の各部と密接な反応関係があります。
神経の反射帯を押したり、もんだりするとその反射帯と関連ある器官、生理機能が刺激を受けて新陳代謝と血液循環がよくなり、体にたまった不純物や老廃物を取り除く効果があり、健康回復の目的を達成する事が出来ます。
この健康法は最初に足全体を揉みほぐし、次に悪い(痛みを感じる部分)を集中的にマッサージする事で効果が上がります。悪い部分だけを揉んで、その部分のたまった疲れ(汚れ)が他の部位に移っただけで効果は半減です。

お問い合せ

DF161_Lエステサロン リップス

尼崎市南塚口町8丁目8-24 1階

E-Mail : esthesalon@lipscompany.co.jp
※メールでのお問い合せの際は
・・・お名前、電話番号、お問い合せ内容 を明記願います。

TEL 06-6421-7332
FAX 06-6421-7384
定休日:毎日曜日
※完全予約制